Luyện đọc - Bài số 50

Ai đang làm gì?

Luyện đọc - Bài số 50 Duration: 15 munites (6 Questions) (Remaining time: )
Số trang(bài tập):  0
Số câu hỏi:  6
Tỉ lệ cần đạt:  (80%)
Bạn hãy đăng nhập để xem được nội dung này.
Hoặc nếu bạn chưa có tài khoản bạn vui lòng đăng ký tại đây.
Tài khoản VIP được tham gia học tất cả bài giảng, bài tập, đề thi thử cơ bản và nâng cao trên webite.

女の人が誰かを(*1)非難(ひなん)するときというのは、自分が絶対に正しいんだという錯覚(さっかく)に(*2)(おちい)るんですね。

自分(じぶん)相手(あいて)のような立場(たちば)にあったら①同じようなことをしたかもしれない、ということには(*3)思い及ばない。

そして、相手を非難したり、(*4)ジャッジしたりしますね。男性もいますが、女性にとくに多い傾向です。

私は読者の皆さんに、そんな②頭の悪い女性になってもらいたくないと思っています。

あなたが良いことをしている場合は、マイナス面もあることを知って欲しいのです。

あなたが誰かを愛しているとします。

あなたの中に、愛しているんだから何でも許される、というような(*5)論理が働きませんか。

お子さんを愛している。子供を愛しているんだから当然じゃないかの、と言って、その愛情が子供を(*6)窒息させていることに気がつかなかったりするのです。

愛するということも大変なことだけれども、愛される身になると③息が詰まることもある、ということに気がついていないでしょう。

これはちょっと見方を変えてみればわかることで、あなたがいやな男に愛された場合を考えてみてください。

向こうは、あなたが好きだから、といってどんどん(*7)押し進めてきたら、④あなたはどうしますか。

それと同じようなことを、あなたは夫や子供にしてはいないでしょうか。

私はみんなのためを思ってこういうことをしたのよう、という女の押しつけを

、あなたはしていないでしょうか。

みんなのため、ということで (   ⑤   ) と思ってはいないでしょか。

そういうような、十九世紀の女性が言うような(*8)理屈は、新しい女性は捨てた方が良いと思います。

新しい女性は自分のやっている良いことも、愛情も、⑥必ずマイナス面があり、愛すること、正しいことは、必ず(*9)相対的なものだ、ということに気づくだけの頭を持っていなくてはなりません。

正しいことをやっていることで、すべてが許されたりしないのです。

正しいことは(*10)絶対なのではありません。

愛は絶対である、という錯覚に(*11)捕らわれてはいけません。

愛が絶対なのは神様だけであって、愛が人を傷つける場合もあるのです。

 

                               

(*1)非難(ひなん)する:相手(あいて)(つよ)くせめる

(*2)錯覚(さっかく)(おちい)る:(おも)いちがいをしてしまう

(*3)(おも)(およ)ばない:(かんが)えつかない

(*4)ジャッジする:評価(ひょうか)する

(*5)論理(ろんり)(かんが)(かた)

(*6)窒息(ちっそく)させる:(いき)()まらせる

(*7)()(すす)める:積極的(せっきょくてき)(おこな)

(*8)理屈(りくつ):むりにつけた理由(りゆう)

(*9)相対的(そうたいてき)なもの:ほかと比較(ひかく)しながら存在(そんざい)するもの

(*10)絶対的(ぜったいてき):ほかと比較(ひかく)したり制限(せいげん)したりしない

(*11)()らわれる:支配(しはい)される



Page 1 of 0 >
 Go To 
 





     


Mã xác thực(*)